2株式会社商事法務

備忘録/「全国 法律事務所ガイド2016」

昨日、キャリア相談を受けた70期に、「就活で今の事務所をどうやって選んだの?日弁連のひまわり求人?」と尋ねてみたところ、「司法修習生時代に『全国法律事務所ガイド2016』(商事法務)を見て選びました」との回答が。

ぼくも、編集委員としてこの本の企画に携わらせてもらった時に、「修習生が就活に役立ててくれたらいいな」と思っていただけに、実際に修習生が使ってくれていた、という事実を知って、ちょっと嬉しくなりました。もっとも、この本を使って就職を決めた人から、早々と転職相談を受ける、というのも皮肉な話ではありますが(苦笑)

この本は、公益社団法人商事法務研究会の氷室昭彦さんが中心になって企画されたものでした。当時は、「会社四季報のように定期的に改訂版を出していきたい」という意気込みだったのですが、氷室さんが定年退職されてしまっているため、もう改定作業は難しいかなぁ。。。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
弁護士(第一東京弁護士会)で、キャリアコンサルティング&ヘッドハンティングをしています。著書「新・弁護士の就職と転職」(商事法務、2020年)。商事法務ポータルに「弁護士の就職と転職Q&A」を連載中 https://www.shojihomu-portal.jp/gyoukai