民事手続の現代的使命___有斐閣-1

2015年2月『伊藤眞先生古稀祝賀論文集―民事手続の現代的使命』への論稿掲載

2015年2月『伊藤眞先生古稀祝賀論文集―民事手続の現代的使命』に、「民事訴訟における社内弁護士の役割―弁護士会費を会社が負担することの合理性」と題する論稿を掲載していただきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
弁護士(第一東京弁護士会)で、キャリアコンサルティング&ヘッドハンティングをしています。著書「新・弁護士の就職と転職」(商事法務、2020年)。商事法務ポータルに「弁護士の就職と転職Q&A」を連載中 https://www.shojihomu-portal.jp/gyoukai