備忘録/経営法友会「法務の眼」一般公開
法務の眼

備忘録/経営法友会「法務の眼」一般公開

経営法友会は、「企業法務実務担当者の情報交換の場」として1971年に発足した団体で(会員数1200社)、実質的には、日本の企業法務に関する最先端の議論が、実態ベースでなされている組織です。

ただ、外から見ると、閉鎖的で、その議論が見えにくいのが難点だったのですが、今日から、会報の一部(巻頭言の「法務の眼」)が一般公開されました。さらなる公開対象の拡大を期待して。。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
弁護士(第一東京弁護士会)で、キャリアコンサルティング&ヘッドハンティングをしています。著書「新・弁護士の就職と転職」(商事法務、2020年)。商事法務ポータルに「弁護士の就職と転職Q&A」を連載中 https://www.shojihomu-portal.jp/gyoukai